ネットショップを作っています

只今、柚子星堂のネットショップを制作中です。

今回もBASEなので、テンプレートのまんまでもシンプルでおしゃれ。
ですが、以前の制作時(ネットショップの制作について記事参照)とは違い、今はHTMLの編集が無料になっています!
そんなわけで、さっそく「HTML編集App」を導入して、いろいろ模索中です。

元のテンプレートからものすごくデザイン変更したいわけでもないので、簡単に出来るだろうと思っていたのに、意外と悪戦苦闘しています(苦笑)

このページ(baseinc/template-docs)を参照しろとのことで、とりあえず画像はどこにアップしたら良いの?と読み進めると、

外部ファイルを読み込みたい場合はBASE Developersのサイト内にあるファイルアップローダーを使ってください。

とのこと。
このファイルアップローダーが使いづらかったんですが、みなさんホントにここ使ってるんですかね?
外部サーバーにファイルを置いて、読みこんじゃダメなのかな~。

一番びっくりしたのが、全てのページのHTML、CSS、JavaScriptが一つのHTMLファイルに収まっていることです。
どの箇所がどのページのどの部分の記述なのかを見つけるところから大変!
あと、独自タグもあるし。

でも、そういうファイルいじくるの嫌いじゃない自分もいるので、ボチボチ触っていこうと思っています。
上手くいきそうだったら、和紙名刺屋さんもリニューアルしてみよう。

なんやかんやありますが、「ちょっとネットショップしてみよう!」と思ったら、BASEは便利ですね。
テンプレートのままだったり、おしゃれなテンプレートを購入すれば、知識なしで十分素敵ショップが出来上がります。
本格的に始めたかったら、楽天市場とかカラーミーなんでしょうけど。
和紙名刺屋さんも柚子星堂も、がんがん売れるショップ!ってわけではないので、無料で管理しやすいシンプルなシステムなのがちょうど良いです。
「HTML編集App」も、シンプルなシステムにはちょうど良い使いづらさなのかも。