月別アーカイブ: 2018年6月

地震、大丈夫でしたか?

月曜日の朝にあった地震、皆様大丈夫だったでしょうか?
我が家は全員怪我無く、事務所や家の中も特に被害はありませんでした。

地震が発生した時間、長女はまだ家にいましたが、次女はすでに登校済みでした。
GPSの通知を見ると、すでにその時間には学校に着いていたので、一安心。
地下鉄の中にいるときだったら…と思うと、ぞっとします。

次女には「もし、地下鉄の中で地震になったら」「バスだったら」「道を歩いているときだったら」など、いろいろなパターンを想定して、話していましたが、いかんせん小学1年生なので、いまいち頼りなく感じ、今朝まで学校に車で送迎していました。

長女(小3)は、地震翌日から歩いて登校。
「ここの塀があぶないね」とか「電信柱倒れてこんかな?」とか、いろいろと話しながら、学校まで送りました。

今回の地震で、大阪の小学生の女の子が壁の下敷きになって亡くなられたニュースを何度も見ていたので、子どもたちも一生懸命危険から身を守るにはどうすればよいか考えている様でした。

京都府の「防災・防犯情報メール配信システム」から、震度1の地震があってもメールが届くのですが、昨日あたりからその回数もぐっと減りました。
ですが、油断しないようにしていかなくてはいけませんね。